フリマサイトで売れない商品の特徴と売れる商品の選定法 毎月3万円の副収入

スポンサーリンク
マネタイズ
パパリカ
パパリカ

みなさん。こんにちは! 

パパリカ(@ipirikapirika)です。

メルカリやラクマで私物を売っていたけどもう売れるものがない。

売れる商品を探しても全然見つけられない。。。

売れても全然利益がない。。。

こんなお悩みは最近増えてきたのではないでしょうか?

コロナウイルスの影響で失業者が増えたり、リユース市場の活性化、円安による海外業者の参入など様々な理由で飽和状態になりつつあります

今まで通りの方法ではなかなか利益が出せない状況になっています。

そんなお悩みを抱える方に本日は、
自宅で完結できて、商品選びに時間をかけない利益の出やすい商品の選定方法をご紹介させて頂きます。

こんな方にオススメ

・時間をかけない副業をお探しの方

・自宅で出来る副業に興味のある方

・毎月1~3万円程度の収入が欲しい方

スポンサーリンク

フロー型ビジネスの欠点はオワコン?

フロー型ビジネスの代表である物販はオワコンである。
という話を聞いたことはありますか?

『今時稼げない。』なんてイメージがありますが、結論から申し上げますと、

毎月3万円程度であれば間違いなく一番簡単で時間のかからないビジネスであると断言できます!

そしてやり方次第では青天井なのがフロー型ビジネスの最大の強みです。

ビジネスは大きく分けるとフロー型ビジネスとストック型ビジネスに分けられます。

フロー型ビジネスとは、商品やサービスを提供して、その見返りとして単発的な収益をあげていくビジネスモデルの事です。
飲食店、Webライターや物販がこのモデルに相当します。

現金化までのスピードは速く、手っ取り早く収入を得たい方にはお勧めのビジネスモデルです。
しかし、サービスや商品については一度提供すると手もとから失われてしまうので、常に仕入、販売と営業サイクルをまわさないといけないともいわれています。

トック型ビジネス】とは、設備や仕組みを作ることで継続的な収益をあげていくビジネスモデルの事です。
YouTubeやブログ、不動産投資などがこのモデルに相当します。

作り上げた仕組みの中で、既存の客との契約などから一定の収益を継続して得られるモデルです。
作り上げる自信のある方であればおすすめのビジネスモデルです。

一度構築してしまうと、ある程度は安定した収益が得られるというメリットがありますが、一方で収益化までの時間がかかる、大きな収益は得られにくく、ハードルが高いといった欠点があります。

不動産投資であれば初期投資に高額が必要で、失敗した時のリスクが跳ね上がります。YouTube,ブログであれば最初の収益化までに9割が失敗すると言われています。

ストック型ビジネスの収益化までの道のりは想像以上に難しいものです。

確実に成果を収益につなげたい、数万円のお小遣いが欲しいといった場合にはフロー型ビジネスの方が今の時代でも圧倒的におすすめできます。

売れない商品・手法の傾向

パパリカ
パパリカ

では、売れないサイクルに陥る3パターンを紹介します。

当てはまる方がいれば、方向転換を検討しよう!

①海外サイトを使った輸入転売

最近賑わっているのが海外サイトから個人輸入してきた商品をメルカリ等で販売する手法です。

主にアリババ、アリエクスブレスなど中国市場から輸入してきて販売するので驚くほど安く仕入ができるメリットがあります。

しかしながら最近では円安、輸入費高騰の影響から仕入価格はどんどん上昇しており利益が出る商品が少なくなってきています

さらに多くの方が取り組んでいることもあり利益の出る商品を仕入れることが出来てもすぐに真似されて、売れ残り在庫を抱えてしまうといった状態になっています。

この輸入費や商品単価は大きなロットで注文した方が安くなるので、在庫を抱えるリスクを考えても利益を出せるものは僅かになってきています。

もう全く使えない手法ではないので、あまりお勧めは出来ませんが取り組みたい方はチャレンジしてもいいかもしれません。

パパリカ
パパリカ

リサーチにたくさん時間をかけることが出来て、

トレンドをしっかり追える方であれば!

②Amazon 楽天等のECサイトのセール品からの転売

これは大手プラットフォームを利用した仕入方法です。

とにかく安くなっている商品を探したり、大量にポイントを取得できるタイミングで購入した商品を、フリマサイトに流して販売することでポイント分プラスαの利益を得ることが出来るためこちらも多くの方が取り組まれています。

しかしこの手法もその利用者の多さ故、同じ商品が大量に並ぶことになり値下げ合戦に陥りがち。結局手数料、送料など考えると利益にならなかったというケースが多い為利益を取りづらくなっています

③複数サイト内での単純転売

相場より安い商品を手あたり次第探して差額を利益する手法です。時々驚くほど安く出品されているもありますよね。

これは仕入れることができても仕入の継続性がなく、そもそも既に売り切れており買えないことがほとんどで時間を無駄にすることになるのでおすすめできません

そういった商品は上記のECサイトのセール品の可能性もあり、あなたが見つけた時点より更に相場が安くなる可能性も高いです。

パパリカ
パパリカ

これらのパターンに陥っている方は、手法を見直そう!

売れる商品の見つけ方

先ほど紹介した売れない商品の特徴とは、

手法さえ知っていれば手間がかからず誰でもできる

という共通点があります。

トレンドの手法というのは確かに存在しており、広く一般的に周知される時には既に利益の出にくい手法になっていることがあります。

その手法で稼ぎにくくなってきた、より利益がでる新しい手法を見つけた場合には、その古い手法をYouTubeなどで公開し拡散されていきます。

これは今まで物販で使ってきた手法そのものを情報として提供するというある種ストック型ビジネスの種として再利用しているのです。

中には、その古い手法の情報を高値で売りつける悪質なケースもありますのでご注意ください。

手法というのは流行り廃りがあるものですので、その時々の流れには乗りつつもご自身の中で確立した方法を違う商品や、商材、違うサイトに横展開していくことも重要です。

そんな中で月に2~5万円程度のお小遣い、家計の足しに物販を考えて入ている場合におすすめなのは、

・少し流行遅れの商品ジャンルのまとめ売りを購入する。

・液晶割れした電子機器

この2点だけで十分です。

何故なら誰もが出来て、手間がかからない商品は売れません。
価値のある商品でも売り手市場になり価格は必ず下落します。

売れる商品の選定方法はいかに効率的に手間をかけつつ【誰にでもは出来ない】ことを選べるかです

少し流行遅れの商品ジャンルのまとめ売りを小ロットで購入

テクノロジーの進歩で廃れてしまったジャンルの商品には、プレミアムや希少性という価値が生まれています。

そんな商品を探そうとしたときには、希少性の高い商品を調べてから色々なサイトやお店で探そうとすると宝探しの様な難易度で、それ自体を楽しめる方であればいいのですが大半の人は見つからず諦めてしまうと思います。

しかし、逆引き検索で商品を検索していくと効率的に商品をふるいにかける事ができます。

例えばヤフーオークションで【PS ゲームソフト まとめ売り】を検索し、過去の落札相場一覧を表示します。

すると、5000円で落札されているこちらの商品があります。

PS2の未開封ソフトが11本で5000円で落札されていました。

この画像ではソフト名がすべてわかるので、そのままヤフオク、メルカリ、ラクマ、通常ネット検索を用いて落札相場を調べた結果が下記になります。

ちなみに無料で使えるオークファンというサービスを使えば他サイトや既にヤフオク内で表示されなくなった過去の商品も一括検索することができてめちゃくちゃ便利です。

すべて合計すると22700円になります。】

各サイトによって手数料や送料設定などが違いますが、一番高いメルカリの手数料10%、送料は170円で送付できますので、利益は

22700円-5000円(仕入れ値)-2270円(手数料)-1870円(170円×11)=13560円

一部不確定なソフトもありますがそれを除いてたとしても利益率がかなり高くなるのでこの商品は仕入れるべきと判断できます。

仕入れるかどうかの判断は利益率が25%を超えるかどうかで判断した方がいいと思います。
例)5000円で仕入れた場合、6250円を超えれば仕入れる

ひと月1万円の副収入が欲しい方でしたらこれだけで達成してしまうことになります。

今回は5000円という始めやすい仕入価格の商品での説明でしたが、仕入れの金額は高いほど利益率はあがりますので余裕がある方は数万円程度を予算にした方が効率が上がることになると思います。

このように逆引きで調べることで、ある程度継続的に仕入れを行うことが可能になります。

液晶割れした電子機器

電子機器はそれ自体に高い価値があることが多く元々の販売価格が高い商品の代表例かと思います。

例えば携帯電話は常日頃持ち歩くものになりますので、落としたり踏んだりして液晶が割れてしまうことがよくありますよね。

素人目には液晶のみ壊れたのか、内部機構まで壊れてしまっているのは判断がつかない場合や、ちょうどそのタイミングで機種変更をするケースが非常に多いというデータがあります。

また携帯電話は流通量がとても多いので、一般消費者として買い手の気持ちを考えた場合に液晶割れの商品は選ばれづらい傾向にあり実際の価値と比べて相場が低くなっています

そういった商品を探して仕入れてみましょう。

自分で修理できなくても液晶割れの修理店は多く、価格も安くなってきているのでそういった店に持ち込み修理するだけで修理代を差し引いても利益の出る状態となります。

【iPhone 13 本体】で未使用新品を除外して検索すると、平均落札価格は77,617円です。
【iPhone 13 本体 ジャンク】と検索すると、平均落札価格は19,494円です。

ジャンクにもレベルがあり一概にはいえませんが約5万円の差があるのがわかります。

つまり通常の状態に戻すことができれば、平均77000円で販売できる商品をいくらで仕入れるか。という視点にたつことで仕入れ値の限度額が算出されることになります。

平均値が77000円なので、どういう状態であればどの程度の値段になるのかをざっくり調べて、価格と状態の関係を把握して、一番お得な状態の商品を仕入れていくという流れで仕入れると必然的に利益が出ます。

※初期化できるかどうか。残債がないかどうか、バッテリーの消耗状況を知りたい、シムロック解除はされているかどうか。最低限この5点が確認できない商品は購入しないでください。

毎月3万円を稼ぐ意味 次のステップ

毎月3万円の副収入程度であれば本日ご紹介した方法で空いた時間で容易に達成できると思います。

そこで成功経験を積むと、その過程で効率的により稼ぐためのアイデアが自然と生まれてきます。そのアイデアを試しながら規模は大きくなっていきます。

物販はフロー型ビジネスのではありますが、ノウハウの集積して売上を成長させるというストック型ビジネスの側面もあります。

どうしてももっと手法が知りたい方がいれば、また次の記事で次のステップをご紹介させて頂きます。

空き時間の活用だけでも二桁万円を十分に狙える市場規模がフリマサイトにはありますが焦りは禁物です。スモールスタートでじっくり取り組むことが成功の秘訣であると思います。

より稼ぎたいと思うお気持ちを狙った情報商材ビジネスにはくれぐれもご注意くださいね。

注意点:確定申告・古物商免許

パパリカ
パパリカ

副業でもそれは【業】

正しく社会のルールは守ろう!

古物商免許を取ろう

中古品の売買を営利目的で行う場合には、原則として古物商免許が必要になります。
ご自身の不用品を販売される場合には不要です。

営利目的とみなされる基準には継続性があるかどうかなど一定の基準があります。

無免許での営業は罰則もありますので、しっかりルールを覚えて古物商免許を取得するようにしましょう。結構簡単で誰でもとれます。

詳しくは、別記事でご紹介予定ですので、今しばらくお待ちください。

確定申告しよう

売上から必要経費を引いた所得が20万円を超える場合には、きちんと確定申告して税金をおさめましょう。その際ルールや、お得になる方法なども別記事で紹介予定ですのでお待ちください。

それでは次回またお会いしましょう!

パパリカ
パパリカ

パパリカ ツイッター:(@ipirikapirika

是非フォローしてみてね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました